Molecular Physical Chemistry

JapaneseEnglish
アクセスお問い合わせ

新着情報

祝 国際EPR(ESR)学会シルバーメダルの受賞

工位武治先生(大阪市立大学特任教授/名誉教授)が
IES Silver Medal for Chemistry 2009に選ばれました。

International EPR(ESR) Society (IES)

 

ニュース:

工位武治先生(大阪市立大学特任教授/名誉教授)が,ESR/ENDOR分光法を用いた分子性有機磁性・高スピン化学に関する研究業績に対して, International EPR(ESR) Society (IES) Silver Medal for Chemistry 2009を受賞されました。 2009年7月19日〜23日にかけてコロラド州(アメリカ)で開催されるThe 51st Annual Rocky Mountain Conference on Analytical Chemistryで、 賞の授与と受賞講演が行われる予定です。このSilver Medalは、電子スピン共鳴(ESR)研究者の国際組織であるIESから授与されるもので、 Biology/Medicine・Chemistry・Instrumentation・Physics/Materials Scienceの各4分野から3年毎に選出されます。日本人の受賞としては、 昨年Instrumentation分野で受賞された太田仁先生(神戸大学)に引き続き、3人目です。 化学分野では、2001年の山内清語先生(東北大学)の受賞以来2人目の快挙です。

歴代のIESメダル受賞者一覧

一足早く、共同研究などで親交のある先生方・研究室関係者を会して、工位先生の受賞をお祝いする会を2009年3月28日に催しました。(東京、市ヶ谷にて)その他の写真